ending_will’s blog

脳MRI in 便所

他者を犠牲にしないと生き続けることは難しいのだろうか

先ず前提に 生きることは殺すことである。 これは確かだ。 サル目ヒト科のヒトは殺生をしないと勘違いしている平和ボケしたバカどもが多いがしっかりと動植物の命を奪って生きている。 ヴィーガンでさえも。 そしてビジネスや学業なんかも他者を蹴落とし、誰…

フルーツタルトでも食べようかなんて思ったり バカバカしいね

パンとサーカス

現代の日本においてパンとサーカスはタピオカと芸能人のスキャンダル、YouTube、ゲームなのだろうか。 俺は陰謀論だとは思わないけど。マスゴミの小銭稼ぎってだけでしょ。 マスゴミに振り回されるジャップ達もごみってだけのこと。 不正生活保護受給者なん…

ガッコー

教職員がブラック職だという記事をたまに見る。 改善するためにどうすればいいか? ネットで授業やったらええ。 以上。 ついでにいじめ問題も解決。 そもそも義務教育ってのは憲法に従っているのだけど、他の憲法も守られているわけではない。 子どもをより…

ある血管がやられて運動機能にも障害が出て、脳ではなく身体的にも動けなくなり、とうとうか、と思っていた 今は症状が軽減しいくらかマシになった ずっと羨ましく思っていた身体障害者のような気持ちになり、生活していたが、思っていることはそう変わらな…

Johann Reichhart

ある新聞の記事に「引きこもりの娘のためにマラソンにチャレンジする」というのがあった。 そいつもそれが娘のためになると思っているし、それを美談っぽく書いている記者にも辟易する。意図的にそういう風に書いて皮肉っているのかもしれないが。 スポーツや…

穢多非人

善もなければ悪もない

ISの指導者が死んだ 誰かにとっての悪を倒すためとはいえ、やり方が卑怯な気もするけど。 都合の悪い存在を悪とし、それを倒す行為、自身らを正当化するのはバカだなと思う。 司法も憲法も偽善的な暴力となりうる。 それにしても衛星や無人機なんかでずっと…

プリチャンのop、edがすこすぎる

トランポリンがいいな

結婚もできないし、子とも無縁だろうからどうしようもないぼっちの妄想なのだが、たまに家庭をもつ妄想をする。 前にも書いたかもしれないが、パートナーはさておき、子が犯罪者になっても構わないと思う。 学校なんか行かなくていい。 進学率が上がるにつれ…

台風

台風が行ったり来たり。 あと何回くるのだろう?12月には台風30号とか来ているのだろうか? どうでもいいけど。 ふと科学技術で台風を無効化できないかと考える。 私は偽善者じゃないので台風が来て何百人死んでも日本が沈没しようがどうでもいいのだけど。 …

健康で文化的な最低限度の生活って何?

生きるとか死ぬとかに色々思うけど、確かなことは このまま生き続けることは苦痛である、ということ。 台風19号、みんなの不安とは反対にやや期待していた。 やっと死ねる。 数千人規模でどうしようもなく死ねる。 結果からいうと残念ながら死ねなかった。 …

小言

そいつおもんない と馬鹿にされて怒り、彼のことを本当に尊敬していたと改めて実感する。 反論するも愚か。分かるやつにだけ分かればいいが、自身を正しいと思うのもまた愚かなことなので、黙ればよかったか。 馬鹿なやつほどよく話す。 馬鹿に何を言っても…

前進なのか

朝じゃない時間に朝飯を食べる。2マス進む

あなたを黒しにしたくなくて、自らを黒く染める。灰色が白く見えるくらい。

加油!

相変わらずクソみてえなニュースばかりで胸糞悪い 中でも 教員から教員への「いじめ」 いじめ って便利な言葉だなって思う。 刑法に抵触するような言動にも関わらず「いじめ」と表記することで法的措置をとるまでもなく、学校やその小さな環境の中で独自に処理す…

私の好きな詩に 吃る というのは口が言葉を乞う みたいなのがある。 うる覚え 私は吃音ではないと思うけど、やや構音障害がある。 音声をもちいたコミュニケーションに障りがあると仕事及び生活そのものの可能性が狭まる。 意外にもできることが減るのだ。 …

ギロ

脳のバグは波の如し 死ぬことは怖くない ある人が自殺して3年経った 死んだ人のことはよく覚えている。 生きている人よりもよく覚えている、というかよく意識する。 人は死んで、過去の人となることにより意識に浸透しやすくなるのだろうか? まぁ、私は死ん…

バカを露呈

とある市がいじめに関する法に対して欠陥があると述べた。 言い訳には少し共感した。 私がよくいう善悪都合論と似ているのだが、でも当件に関しては賛同できないし、私の論と混同してほしくないとさえ思った。 まぁ、この市に限らずこういう考えは他の市とい…

進め一億火の玉だ?

自然災害なんかが起きると当然交通麻痺が起きる。 駅は社畜の群れ。 こういうことが起きる度にこいつらの滑稽な姿が見れて少しニヤッとする。 定型発達症候群の皆さん、お疲れ様です! まぁ、非定型発達の人でも出勤しなきゃ、と意地というか強迫的に行動し…

いじめも戦争も

とある中学生の“いじめ”の動画を見た。 酷いな、とも思うけど、こんなのどこの学校でもあるだろうなとも思った。 許せる許せないとかの話ではない。 まぁ、表面化するかしないかってだけのこと。 ところが当件については数ヶ月前から学校も教育委員会も警察…

労働

労働については度々ネットで異議というか愚痴というかをこぼしているが、働き方改革及び労基法の各条文なんかを見てもいまいち腑に落ちない。 知人が1日8時間の労働に不満を感じているようだ。 妥当な時間ともいえるし、長いともいえる。 昔オベンキョーをし…

バカが数匹、川で流されたらしい。何度も警告されていたが無視し、事態が変わったらレスキューに助けを求めるという滑稽。 人命なんて別に尊くもねえんだから救急や消防を税金で負担することに疑問。 俺としては警察も不要と考えている。 公助に頼るな。自分…

自ら故意に死ななくても、どうせ死ぬ。 命ある者は全て死ぬ。死は誰にでも訪れる。 日本の自殺者数は年間2万人。減少傾向にあるとかなんとかいいつつも2万人である。 1年は365日。 毎日1人ずつ自殺したって足りない。 入院、引きこもり…いずれも長期化がして…

働くことを諦めてからどれほど経っただろうか 労働を諦める、とは一概に「労働」だけの問題ではない。 同時に数々のことも諦めなければならなくなる。 究極的には生きることも。 生活保護を受給すれば最低限度の生活ができる。生き続けることができる。 ただ、…

洗剤を増やせばそれだけ効果があるというわけでもないけど、増やしたらその分洗浄力があるような気がしてしまう 薬も

低俗なヒトならみんな知ってるディープインパクトが安楽死したとのこと。 私も低俗なヒトのうちの1匹なので衝撃的であった。 頚椎を骨折したから、ということだが、他の部位ならどうだったろうか。 いずれにせよウマに安楽死は合法なのにヒトには安楽死が違…

暴力と虐待

ある新聞で教育虐待についての記事があったのだが疑問に思うことがあった。 当記事では「暴力」と「虐待」を分けて書いていたのだが、同義ではないか?と。 調べてみるとやはり同義である。 おそらく「暴力」は身体への物理的な攻撃で、「虐待」は精神的苦痛を伴う攻…