ending_will’s blog

脳MRI in 便所

悪因悪果

 

SNSで 小島一朗の手記を得た というような記事を見つけ、気になったので読む。

 

2018年 6月9日 新幹線内で起きた殺傷事件の犯人である。

 

当日、あるテレビ番組を観ている際に速報で入ってきたことや

そのへんの女をかばって男が死んだ、みたいなドラマチックな被害者のこともあり覚えている。

 

俺もこんな風に死ねたらいいな、せめて最期くらいは賞賛されたい、ヒーロー気取りしたいなどと少し思ったものだ。

 

理想の死に方は別にあるが。

 

 

殺人事件なんかが起きると1週間くらいマスゴミのエサ代稼ぎに使われる。

家庭環境や学校、職場での様子、その他の経歴とか、近所のインタビューなんかが面白おかしく切り取られる。

近所のヒトのインタビューでよくある「挨拶もして明るく元気な〜」みたいなテンプレ、要らんやろと思うけど。挨拶できて勉強できて仕事していたら犯罪しないのかよ。

 

そして小銭稼ぎのコメンテーターやら平和ボケした市民らが理解できない、みたいなことを云う。そりゃあ理解できないだろう、お前らには。

 

愛されてきた者の意見には辟易する。

 

家に居るよりも少年院、刑務所にいる方がマシだ と心の底から思ったことがあるか?

家にいたくないから仕方なく犯罪をやる者の気持ちが分からない恵まれている平和ボケしたやつらの意見なんてうんざりだ。

 

毒親のいる機能不全な環境で飼育され続けたヒトが狂わずにいられるか。

私は小島一朗が狂っているとは全く思わないが。

記事を読めば彼は冷静に理論的に物事を考えていた。事件前も法に基づき考えていた。他者に何かを要求するときでさえ。

 

 

物理的な暴力で変えようとはしていなかった。

警察官の違法行為による被害を受けなければ、きっと法を遵守し続けただろう。

 

 

私も似たような経験があるので深く共感した。

私も今からヒトを殺しに行こうかとさえ思うほどに。

 

異常なのは彼ではない。

 

彼の親やその血縁者、また彼に対して法を無視し、理不尽な暴力を加えた警察ら公務員共の方がよっぽど異常である。

お前らのほうが病気というか障害だよ。

お前らが病院に行けよ、お前らが刑務所に入れよ。お前らが犯罪者じゃねえか。

 

犯罪者を無期懲役にすることを税金の無駄遣いと云う者がいるが、あの違法行為をした公務員らの稼ぎの方が税金の無駄である。

 

警察学校では何を教えているのだ?バレない盗撮の仕方?万引きに仕方?任意であるのに強引に車や家の中に侵入し、所持品を盗むやり方?

犯罪者養成学校なんですか?

特に神奈川県警は優秀(笑)ですからね。

 

 

まぁ、あの記事も嘘か本当か分からないけどな。よくできているから自称ノンフィクションライターがフィクションに脚色した可能性も有り得る。マスゴミが正しく伝えられるのは日にちくらいってな。

 

でも、あの手記が事実なら

 

小島一朗、君は反省も更生もしなくていい。

 

 

私は君のことを肯定する。

 

 

被害者やバカな偽善者らよ、恨むなら彼の毒親連中や違法クソ公務員連中を恨むのだな。

 

 

司法も正義も時には暴力だし違法だよ。

憲法勉強してきな。